『神 崇仁の聴く力、話す技』特別ワークショップ Vol.2
【聴き手の可能性を喚起するリフレーミング】

bannar-therapy

ワークショップのご案内

リフレーミングとは聴き手の可能性を喚起するものです。 

「リフレーミング」という言葉は、多くの心理療法で使われていますが、

代表的なものには
1970年代リチャードバンドラーとジョングリンダーが開発したNLP
1950年代グレゴリーベイトソン率いる研究プロジェクトにはじまる一連のコミュニケーション技法の研究グループMRI(メンタル・リサーチ・インスチュート)のリチャードフィッシュ、ジョンウィークランド、ポールワツラヴィックが研究したことで知られています。

この2つのグループは、
いずれも、ミルトン・エリクソンから大きな影響を受けています。

そして、もちろんエリクソンの関わり方、
それは全てが『リフレーミング』だったと言っても過言ではないでしょう。

また、私たちの日常にも、人の心を動かす『リフレーミング』が溢れています。
あの有名なアップルの創設者スティーブ・ジョブズは、
プレゼンの天才であったと同時に『リフレーミング』の天才としても知られています。

スクリーンショット 2015-06-04 18.18.23

これは、スティーブ・ジョブズが ペプシコーラの 事業担当社長をしていた
ジョン・スカリーを口説くために使った名言です。

ここにあるのは『リフレーミング』です。
そして、「なぜジョブズはスカリーにあのように言ったのでしょうか?」
それにはちゃんとした理由があったのです。

『リフレーミング』をするために、
何が必要なのかということを考えたときに、
気の利いた一言だったり、効果的なアドバイスなど、
援助者として相手の役に立ちたいと考える人もいるかもしれません。

実際、人が何かを受け取り、捉え方を変化させるかということを考えた時に、
まずは相手の情報や相手がまだ言葉にできていないことなど、
いくつかの相手の内側にあることを引き出す必要があります。

『リフレーミング』とは、
ミルトン・エリクソンの重要な考え方「答えはその中にある」という
“The Answer within” のあり方 をどのように体現するかが肝となります。

リフレーミングという手法は、
エリクソンはもちろんのこと、 サティアも、パールズもしてたものです。

つまり、影響力のあるセラピストやコーチには必須の技術 です。
ですから、NLPからはじめ、それから先も探求し続けたいものです。


このワークショップで得られること

NLPの2つのリフレーミングには、
〜意識内容のリフレーミング(Content Reframe)〜
①意味のリフレーミング (Meaning Reframing)
②状況のリフレーミング (Context Reframing)
があります。

このワークショップでは、
「意味のリフレーミング」の構造を理解し、
その問題となっている「前提」や「肯定的意図」を探り、
『新しい意味付け』を引き出していくということを探求していきます。

また「聴き方」や「非言語の使い方」や「導出のポイント」などの
実践していく為に必要な情報も紹介されます。

今回の「リフレーミング」ワークショップでは、
オハンロンの解決志向アプローチや、可能性療法、
インクルーシブセラピーなどのリフレーミングを盛り込んだ内容を提供いたします。

具体的には…

  • リフレーミングに必要のないもの・必要なもの
  • 意味のリフレーミングとは?
  • 意味のリフレーミングの構造
  • 振る舞い・感情・信念・考え方について
  • 問題の「前提」となる考え方/信念を探る
  • 問題の「肯定的意図」が何かを探る
  • 新しい意味付け・新しい世界観を引き出す
  • ビル・オハンロンの「ソリューションフォーカスト・アプローチ」「インクルーシブ・セラピー」の要素を考慮した『5つのずらし』

リフレーミング1DAY(中級編)では、神崇仁によるリフレーミングを使ったセッションのデモンストレーションをお見せしながら、その本質を探究していきます。

可能性を開くことに興味を持たれた方、この内容に響くものを感じられた方、
探求の時間をご一緒しませんか?

お客様の声

【嬉しい言葉をいただきました】

僕は普段クライアントさんからの言葉などは
プライバシーの観点からオープンにしないことにしています。

ただ、今回は学びを得たプロのカウンセラーがどのように
自分とその人のクライアントさんの世界を広げていったのかを、
教えてくださったことがとても嬉しくて。

そしてこのことが、多くのコーチや対人援助者の学びを広げる参考になるのではないかと思って
本人の許可を元にアップすることにしました。

渡辺勲さん

アトピーを克服するカウンセリングのプロフェッショナルで、
ご本人も克服した経験をお持ちのカウンセラーです。

いつも、トレーニングにいらっしゃる時は、どのようにしたらクライアントさんが少しでも早く
アトピーを克服できるか、ということに強い注意を向けておられます。

いつもその真摯な姿勢に頭がさがるとともに、
深刻になりすぎない、ユーモアをもたらしてくれる存在に感謝しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
神先生

こんばんは。

大阪でのITC講座、リフレーミング講座では先生に大変お世話になりました。ありがとうございます。

昨日、お二人の方のセッションがありまして、今までのやり方を脇に置いて、先生から教えて頂いたリフレーミングでクライエントさんに関わりました。

そうしますと、クライエントさんはもちろん、セッション中の私の笑顔が増えた事に気づきました。

今までのセッション中の私は笑顔は少なくクライエントさんを「理解しようとしていた」「探っていた」・・・考えてばかりだったと今までを振り返ることができました。

セッション中、未来のための「初めの一歩」を聴いた時、「私にとって大事なことは何かに意識を向ける」という言葉をクライエントさんが言われました。

「相手の中のリソースを活用する」「理解されるよりも共感されたい。自分で理解したい」この事が初めて腑に落ちました。

今まで何とかしようと頑張っていたように思えます。おかげで首が痛くなったり・・・

これから仕事が増えて来る前に、神先生の講座に出会うことが出来て本当によかったです!

何を学ぶ必要があるのか、また本の読み方も変わると思います。

学び続けます。次回の先生の講座を楽しみにしています。

以上、神先生にご報告したくメール致しました次第です。

またご報告させて頂きます。

ワタナベ勲

【Nさん】

知人からすごく面白いよ!と聴いたので参加しました。
・人はひとつのルールだけで動く必要は無いけれど、つい意識が1つだと思い込んでしまう時がある。
・いろいろな 状況や関わりに応じたルールの意識。
・何にでも「肯定的な意図」がある。
・本当の所を直視するのはついためらいごまかしている。(自分自身のことを裏切るのが一番つらい)等、
色々な気づきがありました。
複数の枠組み、ルールを意識して考え、考えが狭まりがちになることを和らげ、周りの人と毎日を笑顔で過ごします。
目からウロコが落ちるとオススメしたいです!
3時間半があっという間で、とても濃い内容を聴くことができました。
とても面白かったです!
気楽に聴いているうちに、いつのまにかとても大事な気づきを手にしていた。そんな感じです。他のワークショップにもまた参加したいです。ありがとうございました。

【Mさん】

リフレーミングというNLPの中核技術について、学びを深めて他者に貢献するために参加しました。
リフレーミングを一言リフレーミングではなく、そのプロセスを丁寧に分解して再現性のある形で伝えてくださったことに感動しました。
更にリフレーミングのプロセスを自分なりに探求することで、今支持している児童養護施設の子供達が自分の可能性に気づくのに役立てたいと思います。
とーってもシステマチックで分かりやすくて、奥が深くて、リフレーミングの本質を理解できたように感じました。更に学びを深めるキッカケをいただけました。
本当にありがとうございます。ちょー期待以上でした!

【Sさん】

人間を知り、可能性を拡げるためにワークショップに参加しました

・ペーシングが前提
・変化というのは気づきの積み重ねが表れるというメカニズム
・人はパターンにより生きている
ということが、気づきを得た・興味深かった体験でした。
今後、この学びを
自分を客観視続けること、そして
どこまでも探求を追い続け、私に関わる人の可能性を拡げ、信じることに気づきが浮かぶように関わりたいと思います。
自分の可能性を感じられ、より望ましい未来が見えます。
神さんの「在り方」が素敵です。
より自然でパワフルですね。もちろんディテールへのこだわりも輝いています。

READ MORE

開催情報

東京開催

日時 2017/9/27(水) 14:00~18:00
参加費 15,000円(税別)
開催場所 東京(お申し込み後に詳細をご案内)
 講師 神 崇仁(こう たかひと)プロフィール

終了しました

2014年10月号の対人援助専門雑誌「セラピスト」様にて、神 崇仁のメソッドが紹介されました。

10647772_759070350818061_818114890_n

Copyright (C) 2014 エリクソニアン・アプローチ・ジャパン All Rights Reserved.